支える人々

社会福祉法人武蔵野会は現在、都や区市からの民間移譲や指定管理者委託も含め、6つの地区(八王子、練馬、御殿場、伊豆大島、世田谷、葛飾)で24施設(50事業)を経営しています

24施設(50事業)は、幼児・児童、成人の心身障害者、高齢者と幅広い分野で展開しており、

法人全体として、職員、アルバイト、ボランティアを募集しています。

お電話でのお問い合わせは…042-623-8509

詳細やインターネットからのお問い合わせは下記サイトをご覧ください。 

社会福祉法人武蔵野会のHPへのリンク

八王子生活実習所では下記スタッフを募集しております。

知的障害者の社会生活能力を向上させるために、必要な支援をする福祉施設です。利用者の夢をかなえてください。

充実の目標管理制度もあり、自分のペースで成長できます。職員間の協働がよく、風通しの良い職場です。

お電話でのお問い合わせは…042-623-1630

インターネットからのお問い合わせはお問い合わせフォームからお願いします。

採用担当からのメッセージ

八王子生活実習所、若い職員が理念と意欲を持ち活躍している明るくパワー全開の職場です。人事考課制度により職員一人一人が目標管理シートを作成し、いつも上司や先輩と相談しながら、介護福祉士やケアマネジャー、社会福祉士などの資格を目指し、支援スキルアップを図っています。
また、社会福祉法人武蔵野会は幼児から老人まで多岐にわたる24事業所を経営し、トータルに福祉事業を目指す職員を育成しているので、定年 ( 65歳)まで安心して働くことが出来ます。

働く仲間からのメッセージ

八王子生活実習所に勤めて 3 年になる I さん。知的障害者福祉がやりたく入った職場でした。今まで学校で知的障害者福祉について勉強をしていましたが、実際に働くとやはり緊張が大きかったです。ただ最初は先輩につかせてもらい、一から教えてもらえたので、短い期間で戸惑うことなく安心して働けるようになりました。武蔵野会は人事考課制度がしっかりしているので、 1 年 1 年、上司に相談しながら、しっかりとした目標、計画を作ることができ、毎年一歩一歩、自分のペースで進んでいけるので仕事にやりがいを感じます。働き始めて 3 年が過ぎ、自分にも後輩ができ、教えていく立場になりました。今まで先輩からしてもらったように、新しく入る職員にしっかりと安心して利用者と楽しんで働いてもらえたらと思います。

支援員募集

応募資格

福祉系専門学校、短大・4大卒

年齢

 20歳以上

勤務地

東京都八王子市台町1-24-7

勤務時間

8:30から17:30

給与

22歳4大卒 198,900円 20歳短大卒 187,400円(経験・年齢によって加算有り)

その他

賞与:平成28年度実績4,4ヶ月、退職金制度充実、大手旅行会社の旅行・健康・取得制度等職員サポート

お問い合わせフォームへ

工事中です。

 八王子生活実習所では、知的や身体・精神に障害のある方が地域社会で自立した社会生活を送れるよう日々支援しています。

 知的や身体・精神に障害のある方は、様々な場面で多くの人の協力を必要としています。

 「新しい何かを始めたい」「興味はあるけど今まで参加する機会がなかった」と思っている方、陶芸やアロマテラピー、絵画や写真を撮ることが好き。人とお話しすることが大好き!! など、皆さんの得意なことを活かしてボランティアをしてみませんか。

定期または不定期な活動のいずれも随時受付けています。また、時間についても30分位からでも可能です。「これは !! 」と気になった方は是非お電話をお待ちしております。

>>29年度の詳細はこちらから

お問い合わせフォームへ

八王子生活実習所では利用者の方が使う、器具、物品を探しています。
いらなくなったもの、ご寄付、ご寄贈してくださる方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください

現在は以下のようなものが足りなく、探しています。
・大人用三輪自転車
・家庭用ビニールプール。
等々。
ご連絡お待ちしております。

-家族会だより-

実習所祭であるわたぼうし祭が行われした、その一角で保護者有志によるバザーが行われました。それは5月より保護者有志によるバザーを行いたいとの発案から始まりました。6月に入り品物の寄贈の呼びかけに家族会の方々より沢山の様々な品が持ち寄られました。9月の保護者会後に値付けを行い、わたぼうし祭当日は保護者の方が交代で販売を行い、盛況の内にバザーが終わりました。その純益を全額八王子生活実習所にご寄付頂きました。その際に「日頃の感謝の気持ちです」とのお言葉があり、大変嬉しく感じました。感謝で一杯です。ありがとうございました。

社会福祉法人武蔵会では苦情解決の為に各事業所に相談窓口を設けています。本部・八王子地区では、男性2名・女性2名の計4名の方が苦情解決委員として相談を受け付けています。また、地区ではこの4人の方がオンブズマンとして出席され一月に一度苦情解決委員会が開かれています。当実習所では苦情解決責任者を岡部、苦情受付窓口を林が担当しています。